FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄い入れ歯



入れ歯を新しくするときにまず何を基準にしていますか?

歯の色・形・歯並び等の歯の見た目に関すること

あるいは咬んだ時の咬み心地(かみ合わせ)

床(ピンクの部分)の大きさや厚さ

クラスプ(ひっかけている金具)が見えるか見えないか

義歯に求める項目は人それぞれ違いますが

すべてを満足させることはなかなか困難を極めます

歯科ハナフサデンタルクリニックではなるべく多くの満足を得るために

なるべく「薄く小さく・機能的に咬める・見た目にもきれいな」義歯を作成しています

咬んでみて少しでもおかしいと感じた場合には

すぐに来院いただき調整をしています

よく噛むための道具として機能的で

義歯を入れているときの表情がよくなるよう

さまざまな工夫を取り入れて作成しています

義歯(入れ歯)に違和感を感じたらまずお電話ください

必ず今より良くなります

義歯に悩んだら086-265-6481までお問い合わせください
スポンサーサイト

義歯調整

入れ歯を作ったけれども「咬みにくい」とか「痛くて使いにくい」

「違和感がありしゃべりにくい」等の不満をお持ちの方

ぜひハナフサデンタルクリニックまで相談にお越しください

少々お時間をいただきますが

必ず満足いただけるところまで調整をします

手作業ですので時間がかかりますが

義歯の調整が得意なハナフサデンタルクリニックでは

多くの方にご満足頂いています

ご相談は086-265-6481までお気軽にご連絡ください

病院やご自宅まで訪問しての調整も行っています

入れ歯の調整

歯を抜いた後に入れ歯を入れますが

調整をしっかりしていかないと歯ぐきが痛くなったり

傷ができてしまったり、外れたりすることがよくあります

歯科ハナフサデンタルクリニックでは

痛みがなく咬みやすい入れ歯にするための調整を得意としています

新しく作る場合にもなるべく違和感のないものを作るようにしています

入れ歯が合いにくい方、痛い方ぜひ一度ご相談ください

086-265-6481までお早めにどうぞ

入れ歯の痛み・修理

入れ歯が合わなかったり、壊れた時

ハナフサデンタルクリニックにおまかせ下さい

大きな割れでもその日のうちに修理・調整します

また歯ぐきは日々変化していますので

ちょっとでも具合が悪い時にはすぐ調整しましょう

痛みのもとをすぐに見つけ出しすぐに調整してゆきます

ハナフサデンタルクリニックでは

みなさまが快適に咬めるよう努力しています

入れ歯の調整

入れ歯が咬みにくい方や痛いところがある方は

しっかりと調整して合わせることが必要です

ある程度慣れも必要ですが

基本的に「よく合っている入れ歯」でないと良く咬めるようになりません

良く咬めるように入れ歯を調整しましょう

ハナフサデンタルクリニックでは

まず洗浄・消毒した後に修理・調整をしていきます

割れたり、折れたりした場合でも約半日あれば修復可能です
プロフィール

drdental

Author:drdental
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。